エルストン・トレヴァー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エルストン・トレヴァー
ペンネーム アダム・ホール
サイモン・ラトレイ、他多数
誕生 トレヴァー・ダドリー=スミス
1920年2月17日
ケント
死没 1995年7月21日(満75歳没)
職業 小説家
国籍 イギリスの旗 イギリス
ジャンル 冒険小説、スパイ小説
推理小説、児童書
代表作 飛べ!フェニックス
不死鳥を倒せ
主な受賞歴 エドガー賞
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

エルストン・トレヴァーエレストン・トレーバーElleston Trevor, 旧名:トレヴァー・ダドリー=スミスTrevor Dudley-Smith, 1920年2月17日 - 1995年7月21日)はイギリス小説家アダム・ホールAdam Hall)、サイモン・ラトレイSimon Rattray)、ハワード・ノースHoward North)、ロジャー・フィッツアランRoger Fitzalan)、マンセル・ブラックMansell Black)、トレヴァー・バージェスTrevor Burgess)、ワーウィック・スコットWarwick Scott)、シーザー・スミスCaesar Smith)、レスリー・ストーンLesley Stone)など複数のペンネームを持ち、ジャンルも様々である。代表的な作品にはエルストン・トレヴァー名義の冒険小説飛べ!フェニックス』、アダム・ホール名義の冷戦期のスパイ小説「英国情報部員クィラー(Quiller)」シリーズなどがある。

生涯[編集]

トレヴァー・ダドリー=スミスとして、ケントのブロンリー(Bromley)に生まれる。スペインフランスを経て、1973年アメリカ合衆国に移り、アリゾナ州フェニックスに住む。結婚し息子が一人。空手の達人でもあった。

作品[編集]

エルストン・トレヴァー名義[編集]

『飛べ!フェニックス』は1964年に出版され、翌1965年にはロバート・アルドリッチ監督、ジェームズ・ステュアート主演で映画化された。2004年にもリメイクされている(日本公開題:『フライト・オブ・フェニックス』)。

他には『迎撃―メッサーシュミットを叩け! 』1955年、『大暴風』1956年、『The Billboard Madonna』(1961年)、コアラのウンパス(Wumpus)、ペンギンのフリップ・フラップ(Flip Flap)が登場する児童書(『Wumpus』1945年、『More about Wumpus』1947年)などがある。

アダム・ホール名義[編集]

「クィラー」シリーズは、「存在しない」政府部局のために(通常単独行動で)働く一匹狼の有能なスパイの冒険を描いたシリーズである。クィラーという名前は、サー・アーサー・クィラー=クーチから取られており、本名ではないという設定である。クィラーはジェームズ・ボンドジョン・ル・カレの冴えないが狡猾なスパイたちの中間にいる。クィラーは熟練したドライバー、パイロット、ダイバー、言語学者であるが、銃は携帯していない。シリーズはとても様式化されていて、スパイの駆け引きとプロの交渉の緊張感ある描写、章と章の間のびっくりするようなジャンプ・カット、時に自己憐憫的な深い内面のモノローグが特徴である。第1作『不死鳥を倒せ(The Berlin Memorandum, アメリカ版タイトル:The Quiller Memorandum)』(1965年)はアメリカ探偵作家クラブエドガー賞 長編賞を受賞し、1966年にはジョージ・シーガルアレック・ギネス主演でアメリカ合衆国で映画化され(『さらばベルリンの灯』)、1975年にはマイケル・ジェイストン(Michael Jayston)主演でイギリスでテレビ・シリーズ化された。

クィラー・シリーズの2作目以降は次の通り。

  • 第9指令(The 9th Directive, 1966年)
  • ストライカー破壊計画を追え(The Striker Portfolio, 1968年)
  • The Warsaw Document(1971年)
  • 暗号指令タンゴ(The Tango Briefing, 1973年)
  • The Mandarin Cypher(1975年)
  • The Kobra Manifesto(1976年)
  • ミグ戦闘機突入せよ(The Sinkiang Executive, 1978年)
  • さそりはモスクワに潜入した(The Scorpion Signal, 1979年)
  • 北京暗殺団をつぶせ(The Peking Target, 1981年)
  • ノースライト諜報作戦(Quiller/Northlight, 1985年)
  • Last Rites(1986年) - 短編。
  • ケシ畑で死ね!(Quiller's Run, 1988年)
  • 暗殺!ゴルバチョフ(Quiller KGB, 1989年)
  • Quiller Barracuda(1990年)
  • Quiller Bamboo(1991年)
  • Quiller Solitaire(1992年)
  • Quiller Meridian(1993年)
  • Quiller Salamander(1994年)
  • Quiller Balalaika(1996年)

アダム・ホール名義の作品では他に、サン・ドミンゴ海岸での謎の飛行機墜落事故の真相を暴く『The Volcanoes of San Domingo』がある。

サイモン・ラトレイ名義[編集]

サイモン・ラトレイ名義では、アガサ・クリスティエルキュール・ポワロに似たヒューゴ・ビショップを主人公にした推理小説を、『Knight Sinister』(1951年)から1957年までに全5作書いている。

参考文献[編集]

  • Twentieth Century Crime and Mystery Writers, ed. John M. Reilly, 1985
  • Encyclopedia Mysteriosa by William L. DeAndrea (1997)
  • Encyclopedia of Mystery and Detection, ed. by Chris Steinbrunner and Otto Penzler (1976) -

外部リンク[編集]