エリートグループコンピューター・システムズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エリートグループ・コンピューター・システムズ
精英電腦股份有限公司
Elitegroup Computer Systems Co., Ltd.
Elitegroup Computer Systems title 2011-02-08.jpg
種類 股份有限公司
市場情報 台証所2331
略称 ECS、エリートグループ、精英
本社所在地 台湾の旗 台湾
台北市内湖区堤頂大道二段239号
設立 1987年
業種 電気機器
事業内容 マザーボードVGAカードノートPCタブレットPCベアボーン
代表者 Wenyan Lin Guo, CEO
従業員数 26,000
外部リンク http://www.ecs.com.tw/
テンプレートを表示

エリートグループ・コンピューター・システムズ(精英電腦、ECS)は、台湾に本社を置き、主にマザーボードを生産している企業である。

ASUSGIGABYTEMSIに続き、台湾で4番目に大きなマザーボードベンダーである。IBMCompaqといった大手PCメーカーのマザーボードを供給している。

マザーボードメーカーでは唯一、PCB(Printed Circuit Board:プリント基板)生産工場を持っている。

エリートグループ・コンピューター・システムズ本社

沿革[編集]

  • 1987年 台湾にてマザーボード製造会社として設立
  • 1994年 台湾の証券取引所に一部上場 Code2331
  • 1998年 中国深圳に工場(ECSM)を設立
  • 2000年 月間100万枚マザーボードの販売を達成
  • 2001年 デスクノートの開発
  • 2002年 月間200万枚マザーボードの販売を達成
  • 2003年 Eトレンドテクノロジ工場を法人製品の設備ラインナップへ追加
  • 2003年 ミニベアボーンシステム(EZ-Buddie)を発表
  • 2005年 新オフィスを設立(中国、韓国、ロシア)
  • 2006年 グローバル生産(工場)ラインの完成、中国(深圳蘇州)メキシコ、チェコ
  • 2006年 ユニウィルコンピュータ社を吸収合併

外部リンク[編集]

ECS

twitter

facebook

YouTube