エリトリアの国道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アスマラ付近の舗装道路

エリトリアの国道(エリトリアのこくどう)は、道路等級によって指定されている。エリトリアの道路は3つのレベル、第1級(P=Primary)、第2級(S=Secondary)、第3級(T=Teritiary)に通し番号を付け使用される。最も低い等級の第3級道路は地方の予算で整備される。その多くは一部分のみを舗装した土の道路であり、通常雨季にはほとんど通行不能となる。第2級及び第1級が国道となる。第2級道路は1層のみの単純なアスファルト舗装が行われたものが多く、各地方の州都同士や地方の中心地を結んでいる。第1級道路は多くが完全に舗装されており、エリトリア国内の大都市間交通を担っている。

エリトリアの第一級国道[1]
名称 起点 経由地 終点 路面状態
国道P-1号線 アスマラ ギンダ マッサワ アスファルト舗装
国道P-2号線 アスマラ アディ・テケレザン ケレン アスファルト舗装
国道P-3号線 アスマラ アディ・ケイ セナフェ アスファルト舗装
国道P-4号線 アスマラ メンデフェラ マレブ川
(エチオピア国境)
アスファルト舗装
国道P-5号線 ケレン バレンツ テセネイ付近
スーダン国境)
アスファルト舗装
国道P-6号線 マッサワ ティヨ アッサブ 未舗装
国道P-7号線 アッサブ - ブレ
(エチオピア国境)
アスファルト舗装
国道P-8号線 ガテライ シェバ シェエブ アスファルト舗装
国道P-9号線 セレイェカ - シェバ 未舗装


総延長:4,010 km
舗装道総延長:874 km
未舗装道総延長:3,136 km (1996年現在)

脚注[編集]

  1. ^ “Eritrea Road Network and Distances” (プレスリリース), Ministry of Public Works, (2003年8月) 

関連項目[編集]