エリック・パターソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エリック・パターソン
Eric Patterson
ヨーク・レボリューション #4
D7K 4956 Eric Patterson.jpg
パドレス時代
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 フロリダ州タラハシー
生年月日 1983年4月8日(31歳)
身長
体重
5' 11" =約180.3 cm
170 lb =約77.1 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手
プロ入り 2004年 ドラフト8巡目
初出場 2007年8月6日
年俸 $423,300(2011年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

エリック・スコット・パターソン(Eric Scott Patterson, 1983年4月8日 - )は、アメリカ合衆国フロリダ州タラハシー出身のプロ野球選手外野手)。右投左打。

兄は外野手のコーリー・パターソン

経歴[編集]

2001年、MLBドラフト23巡目(全体694位)でコロラド・ロッキーズから指名されたが拒否。

2004年、MLBドラフト8巡目(全体246位)でシカゴ・カブスから指名され、8月30日に入団。

2007年8月6日にメジャーデビュー。主に代打として7試合に出場し、打率.250をマーク。

2008年7月8日にトレードでオークランド・アスレチックスへ移籍。

2010年6月26日にトレードでボストン・レッドソックスへ移籍。12月16日にサンディエゴ・パドレスへ移籍。

2011年12月9日に放出された。

2012年1月4日にデトロイト・タイガースと契約。6月20日に放出された。

2013年アトランティックリーグヨーク・レボリューションでプレー。7月12日にミルウォーキー・ブルワーズと契約した。

2014年1月9日にシカゴ・ホワイトソックスとマイナー契約を結んだ[2]が、3月20日に放出された。

選手としての特徴[編集]

ポジションは本来は二塁手だが、メジャーでは左翼手としてプレーしている。2007年のマイナー在籍時から外野を守り始めた。

2007年に3Aで24盗塁を決めたように、兄のコーリー・パターソンと同じく足が速い。

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2007 CHC 7 9 8 0 2 1 0 0 3 0 0 0 1 0 0 0 0 3 0 .250 .250 .375 .625
2008 13 44 38 5 9 1 0 1 13 7 2 1 0 1 5 0 0 12 1 .237 .318 .342 .660
OAK 30 104 92 11 16 3 0 0 19 8 8 0 0 0 12 0 0 24 0 .174 .269 .207 .476
'08計 43 148 130 16 25 4 0 1 32 15 10 1 0 1 17 0 0 36 1 .192 .284 .246 .530
2009 39 110 94 15 27 5 1 1 37 11 6 1 0 2 14 0 0 25 0 .287 .373 .394 .766
2010 45 111 103 13 21 5 2 4 42 9 6 0 1 0 7 0 0 31 1 .204 .255 .408 .662
BOS 45 93 84 13 19 3 3 2 34 7 5 1 1 0 7 0 1 31 1 .226 .293 .405 .698
'10計 90 204 187 26 40 8 5 6 76 16 11 1 2 0 14 0 1 62 2 .214 .272 .406 .679
2011 SD 47 103 89 8 16 2 1 2 26 8 8 2 0 2 12 0 0 22 1 .180 .272 .292 .564
通算:5年 226 574 508 65 110 20 7 10 174 50 35 5 3 5 57 0 1 148 4 .217 .294 .343 .637
  • 2011年度シーズン終了時

脚注[編集]

  1. ^ Eric Patterson Stats, News, Pictures, Bio, Videos” (英語). ESPN.com. 2012年1月16日閲覧。
  2. ^ Dan Hayes (2014年1月9日). “White Sox sign Eric Patterson to minor-league deal”. CSN Shicago. 2014年1月11日閲覧。

外部リンク[編集]