エリック・スノウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エリック・スノウ
Eric Snow
フロリダ・アトランティック大学 AC
Eric Snow.jpg
名前
本名 Eric Snow
ラテン文字 Eric Snow
基本情報
誕生日 1973年4月24日(42歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 オハイオ州カントン
出身 ミシガン州立大学
身長 191cm  (6 ft 3 in)
体重 93kg (205 lb)
選手情報
ポジション ポイントガード
背番号 13, 20
ドラフト 1995年 43位
選手経歴
1995-1998
1998-2004
2004-2008
シアトル・スーパーソニックス
フィラデルフィア・76ers
クリーブランド・キャバリアーズ
指導者経歴
2012-2014
2014-
南メソジスト大学 (選手育成担当)
フロリダ・アトランティック大学 (AC)
受賞歴

エリック・スノウEric Snow, 1973年4月24日 - )はアメリカ合衆国オハイオ州カントン出身の元バスケットボール選手である。NBAフィラデルフィア・セブンティシクサーズ等で活躍した。ポジションはポイントガード

経歴[編集]

学生時代[編集]

スノウはオハイオ州に生まれ、バスケットボールのキャリアをカントンマッキンレー高校からスタートする。1991年に高校を卒業するとミシガン州立大学に進学する。

彼が新人の時、ミシガン州立大学のチーム、スパルタンズはジャッド・ヒースコート監督の下、NCAAトーナメントで第5シードの位置だったが2回戦で敗退。1994年には第7シードでトーナメント進出したが、またしても2回戦敗退。翌年は第3シードだったが1回戦で敗退した。

NBAキャリア[編集]

大学卒業後、1995年のNBAドラフトミルウォーキー・バックスに2巡目指名されて入団する。その後シアトル・スーパーソニックスフィラデルフィア・セブンティシクサーズクリーブランド・キャバリアーズでプレーした。シクサーズとキャブス在籍時にNBAファイナルの舞台に立っている。

キャリア晩年は膝の故障のため満足に試合に出ることはできなかったが、キャブスのアシスタントコーチとしてチームに貢献した。そして、2009年4月4日にキャブスから解雇、現役を引退した。

プレイスタイル[編集]

キャリアの通算成績は平均7.6ポイント、5.3アシストと平凡な数字だが堅実でディフェンスを重視した選手である。シクサーズ時代はラリー・ブラウンヘッドコーチの下でアレン・アイバーソンとコンビを組んでいたため、日本でも知名度は高く、ポイントガードからシューティングガードに転向したアイバーソンを上手くコントロールすることで、2001年のチームのNBAファイナル進出に貢献したことにより、評価を上げた。キャブス時代には2007年にファイナルに進出。この時は出場時間は殆ど得られなかったものの、ベンチから若いチームメイトを激しく叱咤する場面が度々見られ、ベテランとしての役割を果たした。

その他[編集]

外部リンク[編集]