エリック・シュピーカーマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エリック・シュピーカーマンのデザインによるタイプフェイスのサンプル

エリック・シュピーカーマン (Erik Spiekermann,1947年5月30日 −)はドイツタイポグラファーデザイナーである。ブレーメン美術大学教授。

経歴[編集]

自宅の地下室で金属活字による印刷所を経営しながら[1]ベルリン自由大学で美術史を学んだ。1972年から1979年の間はフリーランスのグラフィックデザイナーとしてロンドンで活動し、ベルリンに戻った後、2人の恊働者とともに事務所MetaDesignを開設。

1989年、妻ジョアン(Joan Spiekermann)とともに、メール・オーダーでディジタル・フォントの配給に対応する業界初のフォントショップ、FontShopを開く。同ショップは現在FontShop Internationalに名を改め、FontFont[2]を通じて多様なフォントを販売している。

MetaDesignではいわゆるドイツ的清潔さを押し出したインフォメーション・デザインを複雑なコーポーレート・デザインに応用するアプローチで、BVG(ベルリン交通)やデュッセルドルフ空港、アウディフォルクスワーゲン、ハイデルベルク・プリンティングなどをクライアントに仕事を行った。

2001年、ポリシーの不一致からMetaDesignを離れ、ベルリン・ロンドン・サンフランシスコを拠点にUDN(United Designers Networks)を創設。

2006年4月、デザインへの貢献に対しパサデナのアート・センター・カレッジ・オブ・デザイン(Art Center College of Design)により名誉博士号を授与されている[3]

クリスチアン・シュヴァルツ(Christian Schwartz)とともにデザインしたドイチェ・バーン(ドイツ鉄道)のための書体は2006年のドイツ連邦デザイン賞ゴールド・メダルを受賞している。この賞はこの分野でドイツ最高の賞である[3]

2007年、UDNはSpiekermanPartnersに名を改めた。

代表的な仕事[編集]

シュピーカーマンによるタイプフェイスには、FF Meta、Berliner Grotesk BQ、FF Info Display、FF Info Office、FF Info Text、FF Meta Boiled、FF Meta Condensed、FF Meta Correspondence、FF Meta Subnormal、ITC Officina Display、ITC Officina Sans、ITC Officina Serif、FF Unitなどがある。また、このほかにもコーポーレート・デザインの一部としてデザインされた書体が複数ある[4]

共著に『羊泥棒をやめて文字の仕組みを知ろう』(Stop Stealing Sheep & Find Out How Type Works[5]がある。

数多くのコーポレート・アイデンティティの制作やその他の仕事があり、よく知られているものでは雑誌版『エコノミスト』および同じく雑誌『Reason』の再デザインがある。[6]

受賞[編集]

  • 2003 - ゲリット・ノルツィ賞(Gerrit Noordzij Prize)
  • 2006 - ドイツ連邦デザイン賞
  • 2007 - 欧州デザイナー殿堂入り(European Designers Hall of Fame)
  • 2007 - Honorary Royal Designer for Industry, Royal Society for the encouragement of Arts, Manufactures & Commerce, London

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 訳注:この逸話の出典は曖昧である。
  2. ^ http://www.fontfont.com/
  3. ^ a b Erik Spiekermann”. European Design Awards (2006年). 2007年8月2日閲覧。
  4. ^ http://www.myfonts.com/person/spiekermann/erik/
  5. ^ 訳注:「羊を盗む」(steal sheep)という言い回しはアメリカ合衆国のタイプデザイナー、フレデリック・ガウディのものとされる言葉に由来する。
  6. ^ Fost, Dan (2001年11月14日). “Wired founder helps Reason”. San Francisco Chronicle. http://sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?file=/chronicle/archive/2001/11/14/BU235867.DTL 2007年8月2日閲覧。 

参考文献[編集]

  • Erik Spiekermann, E. M. Ginger: Stop Stealing Sheep & Find Out How Type Works, Adobe Press, 2002. ISBN 0-201-70339-4
  • Erik Spiekermann: ÜberSchrift, Hermann Schmidt Mainz, 2004, ISBN 3-87439-661-4
  • Erik Spiekermann, Jan Middendorp, Made with FontFont, BIS Publishers, 2006, ISBN 90-6369-129-7
  • Erik Spiekermann et al, FontBook, FSI Berlin, 2006
  • Fay Sweet: MetaDesign: Design from the Word Up, Thames and Hudson, 1999. ISBN 0-500-01963-0
  • Erik Spiekermann, M. Klein, Y. Schwemmer-Scheddin: Type and Typographers, Phaidon Press, 1991. ISBN 1-85454-848-4

外部リンク[編集]