エリザベッタ・デ・ガンバリーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Elisabetta de Gambarini, 1748

エリザベッタ・デ・ガンバリーニElisabetta de Gambarini, 1731年9月7日 ロンドン1765年2月9日)はイギリス指揮者声楽家オルガニストチェンバロ奏者・作曲家イタリア系音楽家のチャールズ・ガンバリーニの夭折した娘であった。

1747年4月1日ヘンデルオラトリオユダス・マカベウス》の初演にソプラノ歌手として出演した。作曲家としては、1748年に《ハープシコードのための6つのレッスン》作品1アイルランドのハウ子爵夫人に献呈)と《イタリアとイギリスの歌曲を含んだハープシコードのためのレッスン集》作品2皇太子プリンス・オブ・ウェールズ)チャールズに献呈。ナサニエル・ハウ作画による17歳現在のガンバリーニの肖像画つき)の2点を出版している。