エリザベス・レーマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エリザベス・レーマー(Elizabeth Roemer、1929年 - )はアメリカ合衆国の女性天文学者。彗星小惑星などの分野で研究した。

1955年にカリフォルニア大学バークレー校で天文学の博士号を得た。アリゾナ大学の名誉教授に任じられた。木星の衛星テミストの発見者の一人であるほか、小惑星(1930)ルシファー、 (1983) ボークを発見した。

外部リンク[編集]