エラズリー競馬場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エラズリー競馬場
Ellerslie Racecourse Main Stands.jpg
施設情報
所在地 ニュージーランドの旗 ニュージーランド
80 - 100 Ascot Avenue, 1140, Greenlane
座標 南緯36度53分21.45秒
東経174度48分20.47秒
座標: 南緯36度53分21.45秒 東経174度48分20.47秒
開場 1874年
コース
周回 内回り:1760m
外回り:1890m
馬場
テンプレートを表示

エラズリー競馬場(えらずりーけいばじょう、Ellerslie Racecourse)は、ニュージーランド北島オークランドにある競馬場

概要[編集]

1874年5月25・26日に最初の競走が開催された。

現在のスタンドは1960年に完成され、芝コース及び障害コース、庭園、それらを取り囲む木々の美しさは世界的にも有名である。

コース形態[編集]

角度のきつい長円コースが特徴。右回りの芝コースで、外側は1周1890m、直線は380m。内側は1周1760mのコースがある。

主な競走[編集]

G2以上※2013/2014シーズンの施行時期と賞金に基づく。

  • ザビールクラシックZabeel Classic) - G1。2000メートル。12月下旬。20万NZドル。創設当初は「ニュージーランドS」の名称で、ホーリックスが勝った競走として知られている。後に数回競走名が変わり、1996年から2000年までは「JRAクラシック(Japan Racing Association Classic)」の名称で行われていた。
  • グレートノーザンギニーズ(Great Northerm Guineas) - G2。12月下旬。3歳。1600メートル。10万NZドル。
  • ケンブリッジスタッド・8カラット・クラシック(Cambridge Stud Eight Carat Classic) - G2。12月下旬。3歳牝。1600メートル。10万NZドル。
  • レイルウェイステークスRailway Stakes) - G1。3歳上。1200メートル。1月初旬。20万NZドル。
  • シティオブオークランドカップ(City of Auckland Cup) - G2。3歳上。ハンデ。2400メートル。1月初旬。10万NZドル。
  • リッチヒルマイル(Rich Hill Mile) - G2。3歳上。ハンデ。1600メートル。1月初旬。10万NZドル
  • チャンピオンシップステークス(Championship Stakes) - G2。3歳。2100メートル。1月初旬。10万NZドル
  • ニュージーランド・ブラッドストック・ロイヤルステークス(New Zealand Bloodstock Royal Stakes) - G2。3歳牝。2000メートル。1月初旬。10万NZドル。
  • アヴォンデイルゴールドカップ(Avondale Gold Cup) - G2。3歳上。ハンデ。2400メートル。2月中旬。10万NZドル。アヴォンデイル競馬場参照。
  • アヴォンデイル・ギニーズ(Avondale Guineas) - G2。3歳。2100メートル。2月中旬。10万NZドル。
  • ニュージーランドダービーNew Zealand Derby) - G1。3歳。2400メートル。3月上旬(オークランドCウィーク)。75万NZドル。1973年に従来の北島のグレートノーザンダービーと南島のニュージーランドダービーを統合して創設。当初はシーズン終盤の5月に行われていたが、1月に移動し、現在は3月に行われる。これにより、この競走からAJCダービーを目指すことが可能になった。
  • オークランドカップAuckland Cup) - G1。3歳上。3200メートル。3月上旬(オークランドCウィーク)。50万NZドル。1874年創設で国内最古級。ウェリントンカップとあわせて2大カップ戦をなす。
  • ダイヤモンドステークスDiamond Stakes) -G1。2歳。1200メートル。3月上旬(オークランドCウィーク)。20万NZドル。
  • ニュージーランドステークスNew Zealand Stakes) -G1。3歳上。2000メートル。3月上旬(オークランドCウィーク)。20万NZドル。
  • イースターハンデキャップEaster Handicap) -G1。3歳上。ハンデ。4月。1600メートル。20万NZドル。

外部リンク[編集]