エヤル・ヤニロブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エヤル・ヤニロブ(Eyal Yanilov、1959年 - )は、イスラエルの武道家で、クラヴ・マガの創始者イミ・リヒテンフェルドの後継者。イミ・リヒテンフェルドが弟子に与えた最高ランク(マスター三段・エキスパート八段)の保持者。

来歴[編集]

エヤルは1973年からクラヴ・マガを始めて、1980年代からはイミにもっとも信頼された弟子として活動していた。イミはエヤルを、クラヴマガ・プロフェッショナル委員会の委員長に指名し、イミとエヤルは。そして、1984年にはイミはエヤルを、クラヴマガの書籍を編纂する責任者に任命した。また、1981年のアメリカでのクラヴマガ・インストラクターコース開講以来、エヤルは世界中でクラヴ・マガの指導を行うことになった。

1990年代、国際クラヴマガ連盟が設立され、エヤルは設立メンバーに名前を連ねた。1996年、エヤルはイミより、マスター三段、エキスパート八段を授けられた。また、イミより「創始者認定優秀証書」も授けられている。


著書[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]