エミール・ベルナール (音楽家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジャン・エミール・オギュスト・ベルナール(Jean Émile Auguste Bernard, 1843年11月28日 マルセイユ1902年9月11日 パリ)は、フランスロマン派音楽の作曲家、オルガニスト

パリ音楽院オルガンフランソワ・ブノワに、ピアノアントワーヌ・フランソワ・マルモンテルに師事する。1885年よりノートルダム・デ・シャン教会のオルガニストに就任するが、1895年に勇退した。《幻想曲とフーガ》は1877年にパリ作曲家協会より授賞されており、パブロ・デ・サラサーテに献呈された《ヴァイオリン協奏曲》は、サラサーテ本人によって1895年にパリ音楽院で演奏された。そのほかの作品に、《ピアノと管弦楽のためのコンツェルトシュテュック》や《チェロと管弦楽のためのロンド》、《ヴァイオリンとピアノのための組曲》が含まれる。《複木管五重奏のための嬉遊曲》作品36は、吹奏楽協会のために作曲された最初の作品である[1]

註記[編集]

  1. ^ Composers' Notes”. Kaleidoscope Wind. 2009年4月22日閲覧。

外部リンク[編集]

音源[編集]

Performed by the Soni Ventorum Wind Quintet with other artists

Performed by the Soni Ventorum Wind Quintet with other artists

Performed by the Soni Ventorum Wind Quintet with other artists

これらの音声や映像がうまく視聴できない場合は、Help:音声・動画の再生をご覧ください。