エミリー・ジャーシル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エミリー・ジャーシルアラビア語: املي جاسر‎、Emily Jacir、1970年 - )は、パレスチナ現代美術家。ベツレヘム出身。

人物[編集]

サウジアラビアで育ち、高校よりイタリアローマで暮らす。現在はアメリカの市民権を獲得しており、パレスチナのラマッラニューヨークを往復しながら作品制作を行っている

2007年に第52回ヴェネチア・ビエンナーレに出展した『Material for a Film』は40歳以下の部門の金獅子賞を獲得し、2008年ヒューゴ・ボス賞も受賞した。

外部リンク[編集]