エミリ・ブラギンスキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エミリ(エマヌエル)・ヴェニアノヴィッチ・ブラギンスキーЭмиль (Эммануэль) Вениаминович БрагинскийEmil (Emmanuel) Veniaminovich Braginskii1921年11月19日 - 1998年5月26日)は、ソビエト連邦およびロシア映画脚本家俳優

喜劇映画の巨匠、エリダル・リャザーノフ Eldar Ryazanov監督コンビを組み、閉塞した社会にあって、人情の機微や独特のペーソスに基づいた市井の人々をともに描いた。代表作は「自動車を大切にBeregis Avtomobilya、「二人の終着駅」など。

外部リンク[編集]