エバース・カブレラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エバース・カブレラ
Everth Cabrera
フリーエージェント(FA)
E Cabrara.jpg
パドレス時代
基本情報
国籍 ニカラグアの旗 ニカラグア
出身地 グラナダ県ナンダイメ
生年月日 1986年11月17日(28歳)
身長
体重
5' 10" =約177.8 cm
175 lb =約79.4 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 内野手
プロ入り 2004年 アマチュアFA
初出場 2009年4月8日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム ニカラグアの旗 ニカラグア
WBC 2013年

エバース・カブレラ(Everth Cabrera, 1986年11月17日 - )は、ニカラグアグラナダ県ナンダイメ出身の野球選手内野手、右投両打。現在はフリーエージェント(FA)。

経歴[編集]

プロ入りとロッキーズ傘下時代[編集]

2004年コロラド・ロッキーズと契約。

2008年にA級のアッシュビルで121試合の出場でリーグ最多の73盗塁を記録。

パドレス時代[編集]

2008年11月に、ルール・ファイブ・ドラフトサンディエゴ・パドレスからの指名を受け移籍[1]

2009年4月8日にメジャーデビューを果たしたが、有鈎骨骨折により4月20日から60日故障者リスト入り[2]。6月19日に復帰を果たし、103試合の出場でメジャー1年目を終えた。25盗塁は2006年以降のパドレスでは最多、パドレスの新人選手としては歴代5位となった。シーズン終了後にはニカラグアの最優秀スポーツ選手に選出された[3]

2010年は開幕を遊撃のレギュラーとして迎えたが、打撃不振により出場機会は減少した。

2011年は新加入のジェイソン・バートレットに追い出される形で3Aへ降格し、メジャーでは僅か2試合の出場に終わった。

2012年も3Aスタートだったが、バートレットの故障者リスト入りに伴い5月17日にメジャー昇格。その後はレギュラーの座を勝ち取り、44盗塁で盗塁王のタイトルを獲得した[4]。オフにはパナマで行われたワールド・ベースボール・クラシック予選にニカラグア代表として出場したが、予選敗退に終わった。

2013年は、自身初めてオールスターゲームに選ばれた。しかし、バイオジェネシス・スキャンダルによって禁止薬物購入が発覚し、8月5日に50試合の出場停止処分を受けた[5]

2014年1月17日にパドレスと245万ドルの1年契約に合意した[6][7]。オフの12月2日に、FAとなった。

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2009 SD 103 438 377 59 96 18 8 2 136 31 25 8 8 2 46 5 5 88 3 .255 .342 .361 .703
2010 76 241 212 22 44 6 3 1 59 22 10 6 8 0 19 3 2 54 8 .208 .279 .278 .557
2011 2 9 8 1 1 0 0 0 1 0 2 0 0 0 1 0 0 3 0 .125 .222 .125 .347
2012 115 449 398 49 98 19 3 2 129 24 44 4 5 0 43 2 3 110 3 .246 .324 .324 .648
2013 95 435 381 54 108 15 5 4 145 31 37 12 10 1 41 0 2 69 1 .283 .355 .381 .736
通算:5年 391 1572 1376 185 347 58 19 9 470 108 118 30 31 3 150 10 12 324 15 .252 .330 .342 .672
  • 2013年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

獲得タイトル・表彰[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Padres select infielder Everth Cabrera and right-handed pitcher Ivan Nova in Rule 5 Draft” (英語). MLB.com (2008年12月11日). 2010年1月22日閲覧。
  2. ^ Padres place infielder Everth Cabrera on 60-day disabled list” (英語). MLB.com (2009年4月20日). 2010年1月22日閲覧。
  3. ^ Center, Bill (2010年1月6日). “Nicaragua honors Padres shortstop Cabrera” (英語). SignOnSanDiego.com. 2010年1月22日閲覧。
  4. ^ Everth Cabrera, His Success on the Basepaths for the Padres, and What Lies Ahead - Everth Cabrera Zimbio
  5. ^ Alex Rodriguez and 12 other players suspended in Biogenesis PEDs scandal” (英語). Theguardian.com. 2013年9月10日閲覧。
  6. ^ Padres agree to terms with five players on one-year contracts for 2014 season”. MLB.com Padres Press Release (2014年1月17日). 2014年1月18日閲覧。
  7. ^ Corey Brock (2014年1月17日). “Padres reach deals with Cabrera, Kennedy, Ross”. MLB.com. 2014年1月18日閲覧。

外部リンク[編集]