エドワード湖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エドワード湖(中央)の衛星画像
左下の湖がエドワード湖

エドワード湖(エドワードこ、: Lake Edward)は、アフリカコンゴ民主共和国ウガンダ共和国国境に存在する。双方の国の国立公園の一部となっている。コンゴ側はヴィルンガ国立公園、ウガンダ側はクイーン・エリザベス国立公園

過去には独裁者イディ・アミンの名にちなんでイディ・アミン湖イディ・アミン・ダダ湖とも呼ばれた。アルバート湖とはセムリキ川で、ジョージ湖とはカジンガ運河でつながっている。深さは最大112m、総面積は約2150km²。

エドワード湖では漁業が盛んであるが、コンゴ民主共和国のヴィルンガ国立公園側ではカバが激減している為、それに伴う漁業への悪影響が心配されている。ウィキニュース

参考文献[編集]