エドワード・ラスカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エドワード・ラスカー(Edward Lasker、1885年11月3日 - 1981年3月25日)はポーランド系アメリカ人のチェスの選手で、インターナショナル・マスターの座に就いた。にも強い関心を持ち、アメリカ囲碁協会を設立に関わった。

当時のドイツ領、現在のポーランドケンペンに生まれる。第一次世界大戦の時にイギリス、そしてアメリカに移住した。チェスに関する著書も出しており、日本では水野優が翻訳している。