エドワード・カルビン・ケンダル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ノーベル賞受賞者 ノーベル賞
受賞年:1950年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:諸種の副腎皮質ホルモンの発見およびその構造と生物学的作用の発見

エドワード・カルビン・ケンダル(Edward Calvin Kendall、1886年3月8日 - 1972年5月4日)はコネティカット州ノーウォーク出身のアメリカ人化学者で、副腎皮質ホルモンの構造と生物学的機能の研究により、タデウシュ・ライヒスタインフィリップ・ショウォルター・ヘンチとともに1950年度のノーベル生理学・医学賞を受賞した。コルチゾンの発見者としても知られる。彼は1908年に学士号を、1909年に修士号を、1910年に博士号を、全てコロンビア大学で取得した。

ノーウォークにあるケンダル小学校は彼の名前にちなむ。

外部リンク[編集]