エドガー・ラミレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エドガー・ラミレス
Édgar Ramírez
Édgar Ramírez
2012年
本名 Edgar Ramírez Arellanos
生年月日 1977年3月25日(37歳)
出生地 カラカス
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ

エドガー・ラミレス(Édgar Ramírez, 1977年3月25日 - )はベネズエラ出身の俳優。

プロフィール[編集]

カラカス出身。父親が駐在武官だったため子供の頃は様々な土地に住み、スペイン語のほかに英語、イタリア語、ドイツ語、フランス語を話す。大学ではジャーナリズムを学んだが役者を志し、2002年からベネズエラの映画・テレビに出演。2005年の『ドミノ』以降はハリウッド映画で活躍している。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
2005 ドミノ
Domino
チョコ
2007 ボーン・アルティメイタム
The Bourne Ultimatum
パズ
2008 バンテージ・ポイント
Vantage Point
ハビエル
チェ 28歳の革命 / 39歳 別れの手紙
The Argentine / Guerrilla
シロ・レドンド
2010 コードネーム:カルロス 戦慄のテロリスト
Carlos
カルロス テレビ・ミニシリーズ
セザール賞新人男優賞 受賞
2011 デビル 孤高の暗殺者
Saluda al diablo de mi parte
アンヘル
2012 タイタンの逆襲
Wrath of the Titans
アレス
ゼロ・ダーク・サーティ
Zero Dark Thirty
ラリー
2013 悪の法則
The Counselor
神父
2014 NY心霊捜査官
Deliver Us from Evil
ジョー・メンドーサ神父

外部リンク[編集]