エドゥアルド・ディ・カプア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エドゥアルド・ディ・カプア伊語Eduardo Di Capua1865年3月12日 - 1917年10月3日)は、イタリア作曲家歌手ナポリ出身。

経歴[編集]

ナポリ音楽院で音楽を学び、1883年から作曲を始めた。ナポリ周辺の小劇場やレストランで歌いながらカンツォーネの作曲活動を続けていた。またナポリのコンテスト、タヴォラ・ロトンダで第2位となった「オー・ソレ・ミオ」('O sole mio)は当時から大ヒットし、今も歌い継がれている。

1917年、ミラノで没する。

作品[編集]

  • マルガテッラ (1887年)
  • 金髪 Capille d'oro (1887年)
  • わたしのギター Chitarra mia (1896年)
  • オー・ソレ・ミオ 'O sole mio (1898年、作詞:カプッロ)
  • マリア・マリ Maria Mari (1899年)
  • あなたのくちづけを I'te vurria vasa (1900年)
  • 帰れ5月 Torna maggio (1900年)
  • 5月の薔薇 Rosa 'e maggio (1908年)

参考文献[編集]