エデスタス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エデスタス
Edestus protopirata1DB.jpg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 軟骨魚綱
: ユージネオーダス目
: エデスタス属
学名
Edestus
Edestus heinrichiの化石

エデスタス(Edestus)は、石炭紀に生息していた、全長3メートルほどのが抜け落ちないサメの1つである。牙の抜け落ちないサメはほかにヘリコプリオンが存在するが、ヘリコプリオンは牙が螺旋状に伸びていくのに対し、エデスタスは牙が突き出るように伸びていくという違いがある。牙の縁は鋸歯状であり、肉食だったと考えられている。

牙の化石しか知られていないため、板鰓亜綱なのか全頭亜綱なのか定かではない[1]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]