エツィオ・ガンバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
イタリアの旗 イタリア
男子 柔道
オリンピック
1980 モスクワ 71kg級
1984 ロサンゼルス 71kg級
世界柔道選手権
1979 パリ 71kg級
1983 モスクワ 71kg級
ヨーロッパ柔道選手権
1979 ブリュッセル 71kg級
1982 ロストック 71kg級
1983 パリ 71kg級
1986 ベオグラード 71kg級

エツィオ・ガンバ(Ezio Gamba 1958年12月2日- )はイタリアブレシア出身の元柔道家。身長175cm[1]

経歴[編集]

1979年世界選手権で決勝に進出したが香月清人に敗れて銀メダル、1980年モスクワオリンピックの決勝でニール・アダムスを破り金メダル、1984年ロサンゼルスオリンピックの決勝で安柄根に敗れて銀メダルを獲得している[1]

2008年に北京オリンピックでメダルを1つも獲得できなかったロシアナショナルチームのヘッドコーチに就任すると、2012年のロンドンオリンピックではチームに3つの金メダルをもたらした[2]。この結果を受けて、リオデジャネイロオリンピックまで続投することが決まった。さらに、大統領であるウラジーミル・プーチンの要請で、今後は男子チームのみならず女子チームのヘッドコーチも受け持つことになった[3]。2012年にはロンドンオリンピックでの成果が評価されて、ロシアオリンピック委員会から外国人として初となるベストコーチに選出された[4]

主な戦績[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]