エッリーコ・ペトレッラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エッリーコ・ペトレッラErrico Petrella1813年12月10日 - 1877年4月7日)は、イタリアパレルモ出身の作曲家

経歴[編集]

エッリーコ・ペトレッラ

パレルモに生まれ、ナポリベッリーニズィンガレッリに学ぶ。その後、15歳のときに書いたオペラで成功を収める。

1858年にオペラ『ヨーネ』をミラノで初演。1869年にはポンキエッリとの合作・オペラ『いいなずけ』を作曲した。

1877年4月7日ジェノヴァで没した。

作品[編集]

  • Il diavolo color di rosaナポリ1828年
  • Le precauzioni ossia Il carnevale di Venezia(ナポリ、1851年
  • Elena di Tolosa(ナポリ、1852年
  • マルコ・ヴィスコンティMarco Visconti、ナポリ、1854年
  • Elnava o L'assedio di Leidaミラノ1856年
  • ヨーネJone、ミラノ、1858年
  • シッラの公爵Il duca di Scilla、ミラノ、1859年
  • Virginia(ナポリ、1861年
  • アマルフィ伯爵夫人La contessa d'Amalfiトリノ1864年
  • いいなづけI promessi sposiレッコ1869年
  • マンフレードManfredo、ナポリ、1872年
  • Bianca Orsini(ナポリ、1874年