エスタディオ・アルフレッド・ディ・ステファノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エスタディオ・アルフレッド・ディ・ステファノ
Estadio Alfredo di Stéfano
Estadio Alfredo Di Stéfano.JPG
施設情報
所在地 Valdebebas, Madrid, Spain
位置 北緯40度28分37秒 西経3度36分51秒 / 北緯40.476906度 西経3.614270度 / 40.476906; -3.614270
開場 2006年5月9日
所有者 レアル・マドリード
運用者 レアル・マドリード
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ 105 x 68 m
設計者 Antonio Lamela
使用チーム、大会
レアル・マドリード・カスティージャリーガ・エスパニョーラ
収容能力
6,000人

エスタディオ・アルフレッド・ディ・ステファノEstadio Alfredo di Stéfano)は、スペインマドリードにある多目的スタジアムであり、リーガ・エスパニョーラに所属するレアル・マドリード・カスティージャのホームスタジアム。名称の由来は、レアル・マドリードの名誉会長を務めるアルフレッド・ディ・ステファノより。

2006年5月9日に、マドリード、バルデベバスにあるレアル・マドリードの練習場、シウダード・レアル・マドリード内に建てられた。落成式にはディ・ステファノがかつて選手としてプレーした当時、UEFAチャンピオンズカップ決勝を2度(1956年1959年)戦ったスタッド・ランスを招いて、トップチームとの記念試合を行った。ディ・ステファノ本人も落成式に出席し、その試合は6-1でレアル・マドリードが勝利した[1]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ This one's for you, Alfredo!Real Madrid C.F.、2006年5月10日