エスカトス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ESCHATOS』(エスカトス)とは、2011年4月7日キュートが発売したXbox 360用縦スクロールシューティングゲーム

概要[編集]

製作スタッフの中心人物のM-KAIワンダースワンのプログラム開発ソフトワンダーウィッチのソフトウェアコンテスト「WWGP2001」に於いて「ジャッジメントシルバーソード」でグランプリを受賞。その後、「JUDGEMENT SILVERSWORD -Rebirth Edition-(ジャッジメント・シルバーソード リバースエディション)」と改題し、内容を強化してキュートから製品化された。本作もジャッジメントシルバーソードのシステムを受け継ぎ発展させたような内容になっているほか、本作ディスクにはこの作品および派生作が移植・収録されている。

内容としては、80年代を意識した空想科学的な世界観で構成されており、同じく80・90年代のシューティングゲームらしくシンプルなものになっている。システム的には、ジャッジメントシルバーソードの3つの攻撃方法や得点倍率などをベースにした発展的なものに近い。

ストーリーは概ね、宇宙から来襲したUFOに侵略されつつある地球を救い、UFOに侵蝕された月へ突入・反撃に出るといったものである。

システム[編集]

威力の高い前方ショット、射程距離が中距離で左右に広がるワイドショット、敵弾を防ぎかつ攻撃もできる円形のシールドであるフォースフィールドの三種類を駆使し各面を攻略する。道中は「エリア」単位で構成されており、それぞれタイムアタック形式でボーナスが得られるようになっている。

アイテムとしては敵弾を消去し、敵に一定ダメージを与える「ブルーフラッシュ」を出すキャリアが現れるようになっている。また、ショットによって出現する隠しアイテムもある。

ゲームをプレイした累計スコアによりOPTIONの項目が充実し、攻略がやりやすくなるようになっている。

オリジナルモード
本作のメインモード。Easy、NORMAL、HARDに加えて、一定条件で出現する超高難易度のHARDEST、4つの難易度から選択可能。
アドバンスドモード
オリジナルモードにさらなる要素を加えたモード。アイテムにパワーアップ、得点アイテム、得点アイテムも発生させるイエローフラッシュ、シールド展開時は得点アイテムが自機の周りを回転し攻撃判定が付く機能が追加され、より幅広いスコアアタックが可能になる。
タイムアタックモード
制限時間内に全エリアクリアを目指すモード。エリアを突破するごとにタイムエクステンド、撃墜されると制限時間が減少してしまう。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]