エウディモルフォドン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エウディモルフォドン
Eudimorphodon BW.jpg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 爬虫綱 Reptilia
亜綱 : 双弓亜綱 Diapsida
下綱 : 主竜形下綱 Archosauromorpha
上目 : 鳥頸上目 Ornithodira
: 翼竜目 Pterosauria
亜目 : 嘴口竜亜目 Rhamphorhynchoidea
: エウディモルフォドン科
Eudimorphodontidae
: エウディモルフォドン属 Eudimorphodon
学名
Eudimorphodon
Zambelli, 1973
  • E. ranzii (type)
  • E. rosenfeldi Dalla Vecchia, 1995
  • E. cromptonellus Jenkins et al., 2001

エウディモルフォドン (Eudimorphodon=本当の2種類の歯、の意 ) は、三畳紀後期に出現した翼竜の一種。現在知られている最古の翼竜の一つ。前歯は釘のような形状で奥歯は突起の多い複雑な形状をしている。翼を広げたときの長さは約90センチメートル。

ジュラ紀初期に棲息していた翼竜に似た名前のもの(ディモルフォドン Dimorphodon)が存在するが、それぞれ歯の特徴から別個に名づけられたのであり特に近縁と言う訳では無い。通常、歯の形態から魚食性と考えられている。

関連項目[編集]