エイブ・ローゼンタール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エイブ・ローゼンタールAbe Rosenthal)ことエイブラハム・マイケル・ローゼンタールAbraham Michael "A.M." Rosenthal1922年5月2日 - 2006年5月10日)は、アメリカ合衆国ジャーナリスト。アメリカ高級紙ニューヨーク・タイムズの編集長。コラムニスト1960年国際報道でピューリッツアー賞を受賞。2002年大統領自由勲章受章。

略歴[編集]

カナダオンタリオ州スーセントマリーで、ユダヤ人の家庭に生まれる。エイブがまだ幼少の時に一家でアメリカ合衆国ニューヨーク市のブロンクスに移住。ニューヨーク市立大学シティカレッジ卒業。大学在学中の1943年にニューヨーク・タイムズの学生記者となり、1944年に正式に報道記者となる。1963年以後、編集者としてベトナム戦争ペンタゴン・ペーパーズウォーターゲート事件を含む数多くの国際的な報道に携わる。

年譜[編集]

外部リンク[編集]