エイブラハム&ストラウス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エイブラハムス&ストラウス は、アメリカ合衆国ニューヨークに本部があった百貨店。ベースはブルックリンメイシーズは1994年にエイブラハムス&ストラウスを買収し、A&Sのブランドを終了している。現在、A&Sブランドの殆どは、メイシーズ・ブランドに名義変更されA&Sというロゴは消滅してしまった、一部のA&Sは、スターンズと名称を変えて営業している。尚、スターンズは、メイシーズの所有するブランドのひとつ。

歴史[編集]

1865年ブルックリンで創業。創業者はエイブラハム・エイブラハムという22才の青年だった。ブルックリン橋がオープンすると、ウィラーズ・フォリーと呼ばれていた店舗を買収した。 1893年4月1日、ネイサン・ストラウス、イシドー・ストラウスのストラウス兄弟とサイモン・ロスチャイルドは、エイブラハムスの店舗を買収。名称をエイブラハムス&ストラウスとした。

その後、エイブラハムス&ストラウスは順調に営業を続け、ストラウス兄弟はメイシーズの経営チームにも参画した。

1912年、イシドーと彼の妻は、タイタニック号に乗り合わせ死亡している。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]