エアシナイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エアシナイ
Air Sinai
IATA
4D
ICAO
ASD
コールサイン
AIR SINAI
設立 1982年
ハブ空港 カイロ国際空港
保有機材数 1機
就航地 1都市
親会社 エジプト航空
本拠地 エジプト・アラブ共和国カイロ市
外部リンク 現在開設されていない模様

エアシナイ英語:Air Sinai、アラビア語:سيناء للطيران‎)はカイロに本拠地を置くエジプト航空会社

概要[編集]

シナイエアは1982年にエジプトイスラエルの定期便を運航するために設立された。イスラエルへの直行便をアラブの国であるエジプトのキャリアフラッグが運航することは他のアラブ諸国の批判を招く恐れがあるため親会社であるエジプト航空からボーイング737-200をリースしイスラエル線の運航にあたり、その他に一部のリゾート路線もエジプト航空より引き継いだ。80年代にはフォッカーF27も使われていた。

しかし2002年には航空会社としての活動を停止しており、エジプト航空の名ばかりの子会社である「ペーパーエアライン」になっている。


保有機材[編集]

関連項目[編集]