ウルバン・ヘティヒ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
西ドイツの旗 西ドイツ
男子 ノルディック複合
オリンピック
1976 インスブルック 個人

ウルバン・ヘティヒ(Urban Hettich、1953年3月2日 - )はドイツバーデン=ヴュルテンベルク州シュヴァルツヴァルト=バール郡ショーナッハ出身の元ノルディック複合クロスカントリースキー選手で後に指導者。ゲオルク・ヘティヒは同郷だが血縁関係はない。

プロフィール[編集]

1972年の札幌オリンピックに18歳で出場、複合では後半クロスカントリーで2位のタイムで好走し20位、その走力を買われクロスカントリースキーリレーのメンバーとして7位となった。 1976年のインスブルックオリンピックでは前半ジャンプの11位から後半クロスカントリートップタイムの好走で順位を上げ、銀メダルを獲得した。 1980年レークプラシッドオリンピックでは14位だった。

現役引退後はコーチとなり、カナダ複合チームやスペインクロスカントリースキーチームのコーチを歴任、1984年にはフルトヴァンゲンにある全寮制スキー学校のコーチに就任した。2005/06シーズンにはスイス複合チームのコーチを務めた。

外部リンク[編集]