ウラジーミル・コロコリツェフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロシアの旗 ロシアの政治家
ウラジーミル・コロコリツェフ
Владимир Александрович Колокольцев
Колокольцев.png
ウラジーミル・コロコリツェフ(2012年5月23日撮影)
生年月日 1961年5月11日(53歳)
出生地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 ロシア連邦共和国ペンザ州ニージニー・ロモーフ
出身校 ソ連内務省高級政治学校
前職 法律家、警察官僚
現職 ロシア内務大臣
所属政党 統一ロシア
称号 法学博士中将

内閣 ドミートリー・メドヴェージェフ内閣
任期 2012年5月21日 -
テンプレートを表示
ウラジーミル・コロコリツェフ(2012年5月撮影)

ウラジーミル・アレクサンドロヴィチ・コロコリツェフコロコルツェフ[1]ロシア語: Владимир Александрович Колокольцев、ラテン文字転写の例:Vladimir Alexandrovich Kolokoltsev1961年5月11日 - )は、ロシア政治家警察官僚2009年モスクワ市内務総局(モスクワ市警察本部に相当)長、2011年内務省モスクワ内務総局長を経て、2012年5月21日からロシア連邦内務大臣中将法学博士

経歴・概要[編集]

1961年5月11日ロシア連邦共和国ペンザ州ニージニー・ロモーフに労働者の家庭に生まれる。コロコリツェフ本人も長じて労働者となり働き始め、トラック運転手を皮切りに、地元ペンザ州の合板工場「ヴラースチ・ツルーダ」の機械工などをして働いた。1979年兵役につき、ソ連・アフガニスタン国境警備の任に当たった。

1982年内務省民警に入り、モスクワ駐在の各国外交団の護衛任務に就く。1984年モスクワ市ガガーリン地区執行委員会別働警備大隊の小隊長に任命される。1985年ソ連内務省高級政治学校に入校し、1989年同校を卒業した。再びモスクワの警察当局勤務に復帰した後は、クンツェヴォ地区執行委員会刑事部犯罪捜査部門勤務を経て、モスクワ第20警察署副所長、第8警察署署長を歴任した。

1992年モスクワ市警本部刑事部第2課上級警部。1993年モスクワ第108警察署長。1995年モスクワ中央行政区第2警察管区刑事部長。1997年ロシア内務省モスクワ組織犯罪防止理事会第4地域署長。1999年内務省組織対策総局モスクワ州南東行政管区地域作戦調査ビューロー長。

2001年内務省中央連邦管区作戦調査ビューロー第3課長。2003年同ビューロー副局長。2007年オリョール州内務局長(州警察本部長)に任命される[2]。在任中は、同州副知事のヴィタリー・コチュエフ、エゴール・ソシンコフとともに地方行政を担当した[3]。2009年ロシア内務省本省に戻り、刑事局第一副局長に任命された。

2009年9月7日、ロシア大統領令によりモスクワ市内務総局長に任命される。

2010年6月10日、民警中将の名誉称号を授与される[4]

2005年に出した論文「国家安全保障関係におけるロシアの国益確保」で法学博士号を授与される[5]

2011年3月24日、大統領令により[6]、モスクワ市内務総局長を解任され、ロシア内務省モスクワ内務総局長に任命された。同時に警察中将にも任命された。

2012年5月21日ドミートリー・メドヴェージェフ内閣内務大臣に任命された[7]

私生活では、夫人との間に一男一女がいる。

脚注[編集]

  1. ^ 英語等、ラテン文字化した場合の発音
  2. ^ В УВД Орловской области назначен новый начальник // Пресс-служба УВД, 17 января 2007
  3. ^ Баршев В., Передельский Д. и др. Город принял // Российская газета, № 4991 (167), 7 сентября 2009.
  4. ^ Главе ГУВД Москвы Колокольцеву присвоено звание генерал-лейтенанта”. РИА Новости (11 июня 2010). 2012年4月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年9月21日閲覧。
  5. ^ Глава МВД представил Владимира Колокольцева личному составу // vesti.ru, 7 сентября 2009.
  6. ^ Указ Президента Российской Федерации от 24 марта 2011 г. № 350 «О присвоении специального звания высшего начальствующего состава сотрудникам органов внутренних дел Российской Федерации и назначении на должность сотрудников органов внутренних дел Российской Федерации»
  7. ^ (ロシア語) Указом Президента Российской Федерации В.В. Путина генерал-лейтенант полиции Владимир Александрович Колокольцев назначен Министром внутренних дел Российской Федерации,

外部リンク[編集]

先代:
ラシド・ヌルガリエフ
ロシア連邦内務大臣
2012年 -
次代:
(現職)