ウブルハンガイ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
位置

ウブルハンガイ県モンゴル語: Өвөрхангай, Övörhangay)は、モンゴル国の県(アイマク)のひとつ。県名は「南ハンガイ」を意味する。県庁所在地はアルバイヘール英語版

歴史[編集]

ウイグル可汗国744年 - 840年)の首都は、オルド・バリクカラ・バルガスン遺跡)にあった。

モンゴル帝国の首都は、アイマクの北西部のカラコルムにあった[1]

地理[編集]

モンゴル国の中央部に位置する。ウブルハンガイ県の北西部はモンゴル中央部から続くハンガイ山脈英語版が占めており、その南に広がる[2]。主要河川はオンギ川英語版

大学[編集]

寺院[編集]

参考リンク[編集]

  1. ^ ウブルハンガイ県
  2. ^ ウブルハンガイ県