ウトゥムポーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウトゥンポーン王
สมเด็จพระgเจ้าอุทุมพร
ボーロマラーチャーティラート4世
บรมราชาธิราชที่ ๔
在位 1758年
全名 ウトゥンポーン王
別名 求寺王(クンルワン・ハーワット)、クロムクン・ポーンピニット
王朝 アユタヤー王朝35代目
家系 バーンプルールワン家
テンプレートを表示

ウトゥンポーン王タイアユタヤ王朝の王の一人。ボーロマコート王の第7子である。即位後なにも行わず、わずか二ヶ月足らずで出家し、王位を兄のエーカタットに譲った。このため求寺王とも呼ばれる。

関連項目[編集]