ウテ・レンパー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウテ・レンパー
Ute Lemper
ウテ・レンパーUte Lemper
生年月日 1963年7月4日(51歳)
出生地 ミュンスター
国籍 ドイツの旗 ドイツ

ウテ・レンパー(Ute Lemper,1963年7月4日 - )は、ドイツミュンスター出身のシャンソン歌手・俳優。

略歴[編集]

ケルンのダンス・アカデミー、ウィーンマックス・ラインハルト演劇学校を卒業[1]

ミュージカルでその名を知られるようになり、『キャッツ』ウィーン公演、『ピーターパン』ウィーン公演の主役、『嘆きの天使』のローラ役などで頭角を現した。また、『キャバレー』のパリ公演ではサリー・ボウルズ役、『シカゴ』のロンドン公演ではヴェルマ・ケリーを演じた。ディズニー・アニメ『リトル・マーメイド』のドイツ版ではアリエルの吹き替えをした。

1990年、ロジャー・ウォーターズの「ザ・ウォール」コンサートに登場。歌手として多くの作品を世に出しているが、クルト・ワイルマレーネ・ディートリヒエディット・ピアフのカバーはつとに有名。2000年にリリースされた「パニッシング・キス」では、トム・ウェイツエルヴィス・コステロらから曲を提供され歌っている。

ディスコグラフィ[編集]

  • Cats (1983)
  • Ute Lemper Singt Kurt Weill (1986)
  • Life is a Cabaret (1987)
  • Ute Lemper Sings Kurt Weill (1988)
  • Starlight Express (1988)
  • I Dreamed a Dream (1988)
  • Crimes of the Heart (1989)
  • Die Dreigroschenoper (1990)
  • Arielle, die Meerjungfrau (1990)
  • The Seven Deadly Sins (1990)
  • The Wall - Live in Berlin (1990)
  • Arielle, die Meerjungfrau (1990)
  • Andrew Lloyd Webber Welterfolge (1990)
  • Prospero's Books (1991)
  • Ute Lemper Live: Ihre grossen Tournee-Erfolge (1991)
  • The Michael Nyman Songbook (1991)
  • Homo Faber (1991)
  • Guarda La Fotografia (1991)
  • Illusions (1992)
  • Prorva (1992)
  • Komisch' Wetter (1992)
  • ビルバオ・ソング Ute Lemper Sings Kurt Weill - Volume 2 (1993)
  • Espace indécent (1993)
  • Portrait of Ute Lemper (1995)
  • City of Strangers: Songs by Sondheim, Prévert... (1995)
  • Die Eisprinzessin (1995)
  • Birds in Cages (1995)
  • Der Glöckner von Notre-Dame (1996)
  • Bogus (film)|Bogus (1996)
  • Berlin Cabaret Songs (versions in English and German, 1996/1997)
  • Nuits étranges (1997)
  • All That Jazz: The Best of Ute Lemper (1998)
  • Chicago (1998)
  • Kurt Gerrons Karussell (1999)
  • Punishing Kiss (2000)
  • Little Water Song (2000)
  • But One Day... (2002)
  • Blood & Feathers: Live from the Café Carlyle (2005)
  • Between Yesterday and Tomorrow (2009)
  • Paris Days, Berlin Nights (2012)

映画出演作品[編集]

参照[編集]

外部リンク[編集]