ウダーチヌイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯66度25分 東経112度24分 / 北緯66.417度 東経112.400度 / 66.417; 112.400

ウダーチヌイの紋章
ウダーチヌイ市街

ウダーチヌイ(Udachny、ロシア語:Уда́чный、『成功』を意味する)は、ロシア連邦サハ共和国北西部にある都市。ヤクーツクの北西1,370km、北緯66度25分 東経112度24分にある。レナ川水系のヴィリュイ川流域北方の支流マルハ川の上流に位置する。人口は15,698人(2002年国勢調査)。ロシア最大のダイヤモンド企業アルローサ(ALROSA)が管理・操業するダイヤモンド鉱山が最大の産業。

1955年6月15日キンバーライトの鉱床が発見されて以降、同じくサハ共和国のミールヌイと並ぶダイヤモンド鉱山の町となった。露天掘りの坑道であるウダーチナヤ・パイプは、東西に深さ600m以上の穴が二つ並ぶ、世界最大級の採掘施設である。

外部リンク[編集]

ウダーチヌイの露天掘りダイヤモンド鉱山、ウダーチナヤ・パイプ