ウクライナ国防省情報総局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
組織のエンブレム

ウクライナ国防省情報総局Головне Управління Розвідки;略称ГУР)は、ウクライナ国防省における情報機関。主として軍事情報を収集する。ソ連軍参謀本部情報総局 (GRU) のウクライナにおける後継機関である。

国防省情報総局の組織は、2001年に採択された諜報機関法に従い規定される。機構は、作戦、分析及び機能部署(局、課)を含む。国防省情報総局長は、大統領により任命される。

歴史[編集]

ウクライナ独立後、最初の軍事諜報機関は、1992年に創設された。同年、ウクライナ軍参謀本部情報局の編成が始まった。同期間、並行して、スキパルスキー中将の指導の下、ウクライナ国防省軍事戦略情報局が創設された。1993年、両局は、ウクライナ国防省情報総局に統合された。

歴代総局長[編集]

  • 1992年 - 1997年1月:アレクサンドル・スキパルスキー。ソ連KGB出身。
  • 1997年1月 - 2000年9月:イーゴリ・スメシュコ
  • 2000年9月 - 2003年:ヴィクトル・パリー
  • 2003年 -:オレクサンドル・ガラカ(Олександр Галака

関連項目[編集]

外部リンク[編集]