ウォーリー・アームストロング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ウォーリー・アームストロング(Wally Armstrong 1945年6月19日- )はアメリカ合衆国のゴルファー。スナッグゴルフの開発者。

経歴[編集]

コネチカット州ニューロンドン出身、フロリダ大学でバスター・ビショップの指導を受けた。1966年にはオールアメリカンに選ばれている。1968年に大学を卒業、1969年に修士の学位を取得した。

1973年のインディアナオープンで優勝、1974年から1984年までの11シーズン、PGAツアーに参戦した。ツアーでの最高位は2位で、1974年のサハラ・インヴィテイショナル、1975年のペンサコーラオープン、1977年のウェスタンオープンの3回。

1978年のマスターズ・トーナメントゲーリー・プレーヤーに3打差[1]の5位でフィニッシュした。その後11年にわたり多くの試合に出場、トップ80に6回入っている[1]

ナイキツアーPGAシニアツアーに1995年、1996年と出場している。

現役引退後は、ゴルフインストラクターをする一方、著書を出している。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b Wally Armstrong”. thegoal.com. 2012年9月29日閲覧。

外部リンク[編集]