ウォルター・スウィンバーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ウォルター・R・スウィンバーンWalter R. Swinburn1961年8月7日 - )はイギリスアイルランドおよび国際的に活躍した元平地競馬騎手である。

“クワイアボーイ”(少年聖歌隊員。あんちゃん、若造の意も)とあだ名されたスウィンバーンは、1978年7月12日ケンプトンパーク競馬場でパディーズラック (Paddy's Luck) に騎乗し初勝利をあげたが、その名を高めたのは1981年エプソムダービーを10馬身差のレコードで制したスーパースター、シャーガー (Shergar) への騎乗だった。その後更に2度エプソムダービーを制している。

1983年オールアロング (All Along) に騎乗して凱旋門賞に勝利、その後この牝馬は北米の大レース(ワシントンD.C.インターナショナルカナディアンインターナショナルステークス(ロスマンズインターナショナル)、ターフクラシック)を3連勝し、1983年のエクリプス賞年度代表馬の栄誉を獲得した。1996年にはピルサドスキー (Pilsudski) に騎乗し、ドイツバーデン大賞とウッドバイン競馬場のブリーダーズカップ・ターフを制した。

8つの英国クラシックを含む多くのG1競走の勝者として引退した後、スウィンバーンは2004年調教師のライセンスを取得し、英国ハートフォードシャー、トリングのチャーチ・ファームを中核とするウォルター・スウィンバーン・レーシングステーブルを運営している。

主な騎乗馬[編集]

主な勝鞍(英・愛)[編集]

主な勝鞍(英・愛以外)[編集]

外部リンク[編集]