ウェンデル・デービス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウェンデル・デービス

Wendell Davis  No. 82

ワイドレシーバー
生年月日:1966年1月3日(48歳)
出身地:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ルイジアナ州シュリーブポート
身長:5' 11" =約180.3cm 体重:188 lb =約85.3kg
NFLデビュー
1988年シカゴ・ベアーズ
経歴
大学ルイジアナ州立大学
NFLドラフト1988年 / 1巡目(全体の27番目)
 所属チーム:
通算成績
(1993年までの成績)
レシーブ回数     207回
レシーブ獲得ヤード     3,000ヤード
TDレシーブ     14回
NFL.comよりの成績
受賞歴・記録

ウェンデル・デービス(Wendell Davis 1966年1月3日- )はルイジアナ州シュレブポート出身のアメリカンフットボール選手。ポジションはワイドレシーバー。

ルイジアナ州立大学を卒業後、1988年のNFLドラフト1巡目でシカゴ・ベアーズに指名されて入団した。ベアーズでは3年連続エースレシーバーとなったが1993年に人工芝球場のベテランズ・スタジアムで行われたフィラデルフィア・イーグルス戦で膝蓋骨を負傷し[1]1994年シーズンを棒に振るった。1995年、インディアナポリス・コルツで再起をかけたが試合出場はならなかった。

現役6年間で81試合に出場、207キャッチで3000ヤードを獲得、14タッチダウンをあげた。

2009年には元チームメートのマイク・シングレタリーがヘッドコーチをしているサンフランシスコ・フォーティナイナーズのアシスタント、ワイドレシーバーコーチとなりマイケル・クラブツリーの指導を行った[2]

彼はポゼッションレシーバーであり、ペアを組んだトム・ワドル共々似たタイプのレシーバーであったため相手ディフェンスがカバーする地域を広げることはできなかった[3]

現在彼はシカゴの北西郊外に妻や3人の子供と暮らしている。リバーウッズに"Big League Barbers"と呼ばれる床屋チェーンを持っている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Costliest knee injuries of all-time”. USAトゥデイ (2003年6月24日). 2010年2月2日閲覧。
  2. ^ Ex-Bears DE Harris excited about seeing old team”. chicagobreakingsports (2009年11月12日). 2010年2月2日閲覧。
  3. ^ 1992 Chicago Bears-Farewell, Iron Mike”. bearshistory.com. 2010年2月2日閲覧。

外部リンク[編集]

先代:
ロン・モリス
シカゴ・ベアーズ
リーディングレシーバー
1990年-1992年
次代:
トム・ワドル