ウェルカム・トゥ・ザ・パラダイス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウェルカム・トゥ・ザ・パラダイス
グリーン・デイシングル
収録アルバム ドゥーキー
リリース 1994年10月4日
ジャンル パンクポップ・パンク
オルタナティブ・ロック
時間 3分44秒
レーベル リプライズ・レコード
作詞・作曲 グリーン・デイ
ビリー・ジョー・アームストロング
プロデュース ロブ・カヴァロ
グリーン・デイ
グリーン・デイ シングル 年表
ロングヴュー
(1994年)
ウェルカム・トゥ・ザ・パラダイス
(1994年)
バスケット・ケース
(1994年)
テンプレートを表示

ウェルカム・トゥ・ザ・パラダイス (Welcome to Paradise)は、アメリカロックバンドグリーン・デイの楽曲。バンドの2枚目のアルバム『カープランク』、及び3作目のメジャー・スタジオ・アルバム『ドゥーキー』に収録され、後者の方のヴァージョンがシングルカットされた。

作詞はビリー・ジョー・アームストロング、作曲はグリーン・デイ。

概要[編集]

ビリーのエレキギターの音ではじまり、バンドサウンド中心のアレンジになっている。バンドのコンピレーション・アルバムインターナショナル・スーパーヒッツ』にも収録されている。

また、この曲にはミュージック・ビデオが作成されており、バンドのパフォーマンスに合わせてスタジオバージョンが流れる。

加えて、バンドのライヴでも演奏されており、バンドのいくつかのEPにも収録された。