ウェリン・ガーデン・シティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯51度48分22秒 西経0度11分36秒 / 北緯51.8062度 西経0.1932度 / 51.8062; -0.1932

ウェリン・ガーデン・シティ
英語: Welwyn Garden City
イングランドの旗
The Parkway Fountain.jpg
View to the northwest from the Parkway Fountain
ウェリン・ガーデン・シティの位置(ハートフォードシャー内)
ウェリン・ガーデン・シティ
ウェリン・ガーデン・シティ

 ハートフォードシャーにおけるウェリン・ガーデン・シティの位置
人口 43,252人 [1]
英式座標 TL245135
    - ロンドン  20 mi (32 km) 
ディストリクト ウェリン・ハットフィールド
シャイア
カウンティ
ハートフォードシャー
リージョン イースト
構成国 イングランドの旗 イングランド
イギリスの旗 イギリス
郵便地域 WELWYN GARDEN CITY
郵便番号 AL7, AL8
市外局番 01707
警察 ハートフォードシャー
消防 ハートフォードシャー
救急医療 イースト・オブ・イングランド
欧州議会 イースト・オブ・イングランド
イギリス議会 Welwyn Hatfield
都市一覧: イギリス • イングランド • ハートフォードシャー

ウェリン・ガーデン・シティ(Welwyn Garden City)は、イギリスの首都ロンドンに近いハートフォードシャーの中央に位置する田園都市

「Welwyn」は「ウェリン」と読み、「ウェルウィン」とするのは誤りである [2][3][4]

歴史[編集]

エベネザー・ハワードが提唱した田園都市運動の中で、レッチワースに続く第二の田園都市として、第一次大戦後の1920年からロンドンの北に建設された都市である。資金の不足で建設が遅れていたため、第二次大戦後に制定されたニュータウン法によってニュータウンとして指定され、建設が継続された。

出身人物[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Office for National Statistics, 2001 Census, Key statitistics for HCC settlements Usual resident populations
  2. ^ 木原研三編 『大きな活字のコンサイス英和辞典』(第13版) 三省堂、2002年、p.1616.
  3. ^ 小学館ランダムハウス英和大辞典第二版編集委員会 『小学館ランダムハウス英和大辞典』(第2版) 小学館、1994年、p.3088.
  4. ^ 竹林滋(編者代表) 『研究社新英和大辞典』(第6版) 研究社、2002年、p.2799.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]