ウェリントン・ブーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Argyll wellington boots manufactured by the Hunter Rubber Boot Ltd

ウェリントン・ブーツ(Wellington boot)は、ブーツの一種。

19世紀に初代ウェリントン侯爵アーサー・ウェルズリー(Arthur Wellesley)がヘッセン・ブーツをもとに作らせて広めた。子牛の皮で作った膝丈の戦闘用のブーツを起源とする。のちに広まったくるぶしまでの丈のズボンに合うよう改良された。1852年にはゴムで防水性のものが作られて一般に広まった。wellieとも呼ばれる。

一覧[編集]


外部リンク[編集]