ウェツリコラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウェツリコラ
生息年代: 525.00–520.00 Ma
Vetulicola cuneata.JPG
Vetulicola cuneata (生態復元想像図)
地質時代
約5億2,500万- 約5億2,000万年前
古生代カンブリア紀前期中盤[カエルファイアトダバニアン])
分類
: 動物界 Animalia
階級なし : (未整理[1]新口動物 Deuterostome
階級なし : (未整理)? 古虫動物門 Vetulicolia Shu, et al. 2001
: (未整理)
? 古虫動物綱 Vetulicolida
: (未整理)
? 古虫動物目 Vetulicolata
: ウェツリコラ科 Vetulicolidae
: ウェツリコラ属 Vetulicola
学名
genus Vetulicola
(Hou, 1987)
タイプ種
V. cuneata (Hou, 1987)
和名
ウェツリコラ
下位分類群(
本文を参照 *

ウェツリコラ学名genus Vetulicola)は、約5億2,500万- 約5億2,000万年前(古生代カンブリア紀前期中盤[カエルファイアトダバニアン])の海に生息していた新口動物の一種(1)。澄江動物群の一つである。

日本語では、言語的揺らぎにより、「ヴェツリコラ」「ウェトゥリコラ」「ヴェトゥリコラ」などとも読む。

全長9.2cmほど。殻の頭部と、節のある尾部からなる。

分類[編集]

系統分類[編集]

類縁関係が不明であるが、中国西北大学en)の古生物学者舒徳干 (Shu Degan) など、新たに1古虫動物門(ウェツリコリア、学名:phyla Vetulicolia)」を設け、その中の1ウェツリコラ科 (Vetulicolidae) 」内に分類する研究者もいる。

比較的の近縁種には、学説によって同じ古虫動物 とも 考えられているベイダズーン(ベイダゾーン)en)、ディダズーン(ディダゾーン)en)、シダズーン(シダゾーン)en)、ユンナノズーン(ユンナノゾーン)、および、バンフィアなどがいる。

下位分類[編集]

  • Vetulicola cuneata (Hou, 1987) ウェツリコラ・クネアタ :模式種
  • Vetulicola rectangulata (Luo et Hou, 1999) ウェツリコラ・レクタングラタ
  • Vetulicola gangtoucunensis (Luo et al., 2005) ウェツリコラ・ガングトウクネンシス
  • Vetulicola monile (Aldridge, et al. 2007) ウェツリコラ・モニレ

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 分類学上、未整理の分類群(タクソン)。以下同様。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]