ウェスト・ポイント墓地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウェスト・ポイント墓地
West Point Cemetery.JPG
ウェスト・ポイント墓地(2009年冬)
開園 1817年[1]
アメリカ合衆国
所在地 米国陸軍士官学校
座標 北緯41度23分49.94秒 西経73度58分0.19秒 / 北緯41.3972056度 西経73.9667194度 / 41.3972056; -73.9667194座標: 北緯41度23分49.94秒 西経73度58分0.19秒 / 北緯41.3972056度 西経73.9667194度 / 41.3972056; -73.9667194
種別
運営者 米国陸軍士官学校

ウェスト・ポイント墓地 (英:West Point Cemetery) は、ニューヨーク州ウェスト・ポイント米国陸軍士官学校の敷地内に位置する歴史的墓地である。ハドソン川を見渡す位置にあり、軍の墓地として公式指定を受けた当時は、アメリカ独立戦争の兵士や、1817年より遥か以前のウェスト・ポイント住民のための埋葬地として供された。同地域は、公営墓地に正式指定される1817年以前から「ドイツの平原 (German Flats)」として知られていた。それ以前は、いくつかの小規模な埋葬地が点在し、埋葬場所とされていた。これら小区画の墓や、墓穴の掘削作業中に発見された遺骸は、別の場所へ移された。墓地へ向かう道は1840年に改良工事がなされ、管理人小屋は1872年に建てられた。管理人小屋には墓地管理事務所の他、現在では士官学校の監察官事務所も入居している。墓地内には記念碑がいくつか建っている。例えば、デイド記念碑英語版士官学校生記念碑英語版ウッド記念碑英語版マーガレット・コービン記念碑英語版などである。

著名な埋葬者[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ The West Point Cemetery”. usma.edu. 2009年12月23日閲覧。

外部リンク[編集]