ウェスト・ブルームフィールド (ミシガン州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ウエスト・ブルームフィールド郡区(英語:West Bloomfield Township) はアメリカ合衆国ミシガン州オークランド郡にある町であり、デトロイト首都地方(英語:Detroit metropolitan area)に入る。2010年の国勢調査によると、人口は64,690. [1]

町の概略と周辺[編集]

デトロイト首都地方、家々は大きく、丘がうねっている。ウェスト・ブルームフィールドは、マネーという雑誌で小さい町のトップ100の中で37位に指名された。また、5万人以上の収入が多い町の6位でもある。Westacres はキース道路とコマース道路にある、まだ合併されていない町である。ウェスト・ブルームフィールドの位置は (北緯42度36分00秒 西経83度25分30秒 / 北緯42.60000度 西経83.42500度 / 42.60000; -83.42500 Elevation: 925 ft./282 m.)である。[2]

歴史[編集]

1833年4月22日にミシガン州オークランド郡ブルームフィールド郡区は2つに分割され西の部分は西ブルームフィールドと呼ばれた。この地域にはリンゴ果樹園が1800年代を通して多かった。事実、湖のある島に果樹園が多く、湖を Orchard Lake(果樹湖)、島をアップル島(英語:Apple Island)と言った。

地理[編集]

この町はしばしば住民からオークランド郡の湖の町であると言われたが、[3]多くの小さな、または中くらいの湖が点在し、一番大きいCass Lake (キャス湖)は部分的に町に所属している。 そしてPine Lakeにはプライベートなゴルフ場があるが、キャス湖に近く、西ブルームフィールド町にある。加えて、その西にOrchard Lake があり、そこにもゴルフ場がある。Orchard Lake はOrchard Lake 村に囲まれ、いくつかの小さい湖が点在する。 Orchard Lake Road は町の中央を南北に通り、その町の経済の大動脈である。西メープル道路(15マイルある)に沿い、両側にショッピングセンターとか複合店舗がある。高級顧客向けのブチックや高価な値段のレストランもある。人口増加は1960年代に起こり、多くの住民はデトロイト郊外から流入した。ブルームフィールドはオークランド郡の中央南部にありデトロイト市の10マイル北西にあり、東にブルームフィールド町、南にファーミントンヒルズ、西にコマース町、北に幾つかの町(ウオーターフォード町、オーチャードレイク村、キーゴ港、シルヴァン湖、などである。ウエストブルームフィールド、オーチャード湖村、キーゴ港とシルヴァン湖の4つは、大ウエストブルームとして知られる。

アメリカ合衆国国勢調査局によると, この町の総面積は 31.2平方マイル (81 km2)で、うち 27.3平方マイル (71 km2)は陸地。水面は 3.9平方マイル (10 km2), または、12.49%である。

教育[編集]

この町の学区は「西ブルームフィールド学区」とファーミントンヒルズ学区」、「バーミングハム市学区」(英語:Birmingham City School District)、「ポンチアック学区」(英語:Pontiac School District)、 「Walled Lake学区」、「ブルームフィールドヒルズ学区」である。

当地の高校はウェスト・ブルームフィールド高校、Jewish Academy of Metropolitan DetroitとSt. Mary's Preparatory(日本語:St.Maryの予備校)の3つである。

ウェスト・ブルームフィールド市立図書館が町にある。1999年にこの図書館と兵庫県淡路市図書館が姉妹施設となった。[4]

人口統計[編集]

2000年の国勢調査では、人口64,860人。世帯数 23,414、家族数 18,192 人口密度1平方マイルあたり2374.3人。 住宅数は 24,410あり、これは1平方マイルあたり893.6軒である。人種統計は84.25%が白人、5.18%がアフリカ系アメリカ人、(黒人)、アメリカ州の先住民族(英語:Native American)が0.12%, アジア系アメリカ人が7.81%、0.02%が太平洋島民(英語:Pacific Islander)、0.38%がその他の民族 (英語:other races)、 2.25%が二つ以上も民族である。ヒスパニック系はまたはラテン系民族は1.40%であった。

23,414 の所帯数があり、その中では37.0%が18歳以下の子供と同居している。69.5%は結婚している夫婦で同居している。 5.8%は女性の所帯主で夫はいない。22.3% は家族をもたない。 全体の所帯数の 19.4% は個人でなりたっており、7.5%は65歳以上の人と同居している。平均の所帯数のサイズは2.74人で平均の家族のサイズは3.17人である。

町での人口構成は 26.4%は18歳以下、5.2%は18歳から24歳、27.1%は25歳から44歳。27.9%は45歳から64歳。13.4%は65歳以上である。中心値(英語:median age)は40歳である。 100人の女性にたいし、男性は96.8人いる。18歳以上では女性100名に対して、男性は92.9人いる。

2007年の推定によると 町の世帯の収入の中間値(英語:median income)は $98,832, 家庭の収入の中間値は $113,191である。[5] 男性の収入の中間値は $74,557 で、女性の場合は $45,339 であった。一人頭の収入は $44,885であった。家族の約 1.6% 人口の 2.7% は 貧困線、以下の収入であった。また、18歳以下の3.0% 65歳以上の2.6%も、貧困線以下の収入であった。

2010年の国勢調査では、人口は 64,690 人、世帯数は 24,411、家族は 18,040家族が住んでいる。 人口密度 は 2,374.3 per square mile (916.6/km²)。住宅数は 24,410 で、平均の密度は1平方マイル当たり893.6である。人種構成は 77.6%が白人、11.4%はアフリカ系アメリカ人、0.1%はアメリカ州の先住民族、8.4%ははアジア人、0.02%は太平洋の島の人、0.4%はその他の民族、2.0%は二つ以上の民族であった。ヒスパニック系またらラテン系は1.60%であった。[6]

人種について[編集]

ウエストブルームフィールドはユダヤ系の人々が多い。[7]当地はユダヤ系民族のデトロイト首都地方のホームであり、Frankel Jewish Academyという学校があり、ユダヤ系の地域高校がありミシガン州のユダヤ系の歴史博物館がある。


ウェスト・ブルームフィールド郡区には1990年現在、多くのカルデア系の人々が住んでいる。1989年には「ミシガン州Chaldean-Iraqi協会」がイスラエルの教会の近くのシェナンドーアゴルフクラブ (英語: Association of Michigan bought the Shenandoah Golf and Country Clubを買った。この勢力がますます伸びる地元の株主は反対する人もあった。 ニューヨークタイムズ のドロン P レビン (Doron P. Levin)は "反対しているのはユダヤ人であるかは明白ではない。しかしカルデア系の人が偏見をもっているのだろう。" と書いた。[7] カルデア系のグループは100万ドルでゴルフコースとクラブハウスを新しくした。イスラエル寺院は活動を組織して カルデア人を歓迎した。 レビンはさらに、反対はそんなに強力でなく、長くは続かないだろうと書いている。 [7] By 1990 the Jews and Chaldeans in West Bloomfield began to socialize increasingly.[7] 2004年までに米国最大のカルデア系の文化センターはウエスト・ブルームフィールドにあった。[8]

2013年4月現在, この町はミシガン州の町のなかで、日本人の人口のは1,047人で、これは3番目に多い。[9]

有名な人々[編集]

  • Dan Gheesling - Big Brother 10 という番組の勝利者。
  • Rucka Rucka Ali - 物議をかもしたアメリカ人の ラッパー(英語:rapper)、ラジオパーソナリティ(英語:radio personality)歌手 コメディアン, 風刺家で彼のパロディを YouTubeで歌っている。
  • Dominic Raiola - NFL(英語:National Football League、ナショナル蹴球連盟)のプレーヤー

脚注[編集]

  1. ^ Race, Hispanic or Latino, Age, and Housing Occupancy: 2010 Census Redistricting Data (Public Law 94-171) Summary File (QT-PL), West Bloomfield charter township, Oakland County, Michigan”. U.S. Census Bureau, American FactFinder 2. 2011年8月22日閲覧。
  2. ^ USGS GNIS: Westacres, Michigan &GNIS in Google Map
  3. ^ "West Bloomfield Described," Greater West Bloomfield Historical Society, Accessed June 23, 2007 Archive accessed September 11, 2013.
  4. ^ Hubred-Golden, Joni. "Students from Japan Visit West Bloomfield Library." (Archive) West Bloomfield Patch. July 31, 2013. Retrieved on November 10, 2013.
  5. ^ [1][リンク切れ]
  6. ^ System Unavailable
  7. ^ a b c d Levin, Doron P. "WEST BLOOMFIELD JOURNAL; Jews and Ethnic Iraqis: A Neighborhood's Story." The New York Times. December 17, 1990. Retrieved on September 11, 2013.
  8. ^ "Arab, Chaldean, and Middle Eastern Children and Families in the Tri-County Area." (Archive) From a Child's Perspective: Detroit Metropolitan Census 2000 Fact Sheets Series. Wayne State University. Volume 4, Issue 2, February 2004. p. 2/32. Retrieved on November 8, 2013.
  9. ^ Stone, Cal. "State's Japanese employees increasing." (Archive) Observer & Eccentric. Gannett Company. April 11, 2013. Retrieved on May 5, 2013.

外部リンク[編集]