ウェスタン・フォース (ラグビー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ウェスタン・フォース: Western Force)は、スーパーラグビーに参加するオーストラリアラグビーチーム。本拠地はパースNibスタジアム

概要[編集]

2006年創立。西オーストラリア州ラグビーユニオンクラブ所属の選手と契約選手から選抜され、編成されるチーム。オーストラリアの4チーム目の参加をかけて、2004年12月、ビクトリア州と対戦し勝利、2006年に南アフリカから新たに1チームが参加し、スーパー12からスーパー14となる。

ヘッドコーチに、元オールブラックスのジョン・ミッチェルが就任。1年目は1勝のみの最下位に終わる。2007年、マット・ギタウと3年450万AUSドル(ユニオン史上最高額)で契約、さらにドリュー・ミッチェルとも契約。2010年シーズン終了後、ミッチェルが解任、2011年に元オーストラリアセブンス代表キャプテンのリチャード・グラハムが就任。

チームカラーは、黒、ゴールド。

成績[編集]

年度 試合数 順位 プレイオフ
2006 13 1 2 10 14
2007 13 6 1 6 7
2008 13 7 0 6 8
2009 13 6 1 6 8
2010 13 4 0 9 13
2011 16 5 2 9 12
2012 16 3 0 13 14
2013 16 4 1 11 13

:2006年シーズンから2010年シーズンまではスーパー14での成績、2011年シーズン以降はスーパーラグビーでの成績となる。

リンク[編集]