ウイ・ケイム・アズ・ロマンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウイ・ケイム・アズ・ロマンス
ラスベガスでのライヴより。}
ラスベガスでのライヴより。
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国,ミシガン州
ジャンル メタルコア
ポスト・ハードコア
シンフォニックロック
エレクトロニカ
活動期間 2005年-現在
レーベル アメリカ合衆国の旗イコール・ヴィジョン・レコード
日本の旗Triple vision
公式サイト www.wecameasromans.com
メンバー
デビット・スティーブンス
カイル・パヴォノフ
ジョシュア・ムーア
ブライアン・ルー・コットン
アンドリュー・グラス
エリック・チョイ

ウイ・ケイム・アズ・ロマンスWe Came as Romans)とは、アメリカ合衆国,ミシガン州にて結成されたメタルコアバンドである。

「人間が殺しあうことの愚かさ」などをテーマにしたメッセージ性の強いポジティブな楽曲を歌うことで有名で、その音楽性から、時にクリスチャン・バンドとして呼ばれることが多いが、彼ら自身は否定している。

現在のメンバー[編集]

  • デビット・スティーブンス / David Stephens - (スクリーム)
  • カイル・パヴォノフ / Kyle Pavoneh - (クリーンヴォーカルシンセサイザー)
  • ジョシュア・ムーア / Joshua Moore - (ギター)
  • ブライアン・ルー・コットン / Brian "Lou" Cotton - (ギター)
  • アンドリュー・グラス / Andrew Glass - (ベース
  • エリック・チョイ / Eric Choi - (ドラム)

略歴[編集]

2005年に前身バンドとなる「This Emergency」を結成。ライヴ活動を中心に行い、その後2006年に現在のバンド名へ変更。

2008年12月2日に、4曲入りミニアルバム『Demonstrations EP』を自主リリース。

2009年4月に大手インディーズレーベル「イコール・ヴィジョン・レコード」と契約を結び、11月3日には、デビューアルバム『To Plant a Seed』を発表。全米アルバムチャートにて初登場175位を記録した。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

発売日 アルバムのタイトル 販売レーベル 全米ビルボードアルバムチャート最高位
2009年11月3日
To Plant a Seed
イコール・ヴィジョン・レコード
175位
2011年9月21日
Understanding What We've Grown To Be
イコール・ヴィジョン・レコード
21位

EP[編集]

  • Dreams EP (2008年、自主制作)
  • Demonstrations EP (2008年、自主制作)

外部リンク[編集]

脚注[編集]