ウィーナー・ノイシュタット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウィーナー・ノイシュタット
Wiener Neustadt
オーストリアの旗
WrNeustadtHauptplatz051027a.jpg
中央広場
Wappen Wiener Neustadt.jpg
憲章都市 (Statutarstadt)
位置
ウィーナー・ノイシュタットの位置の位置図
ウィーナー・ノイシュタットの位置
ニーダーエスターライヒ州におけるウィーナー・ノイシュタットの位置の位置図
ニーダーエスターライヒ州におけるウィーナー・ノイシュタットの位置
座標 : 北緯47度49分 東経15度37分 / 北緯47.817度 東経15.617度 / 47.817; 15.617
行政
オーストリアの旗 オーストリア
  (Bundesland) ニーダーエスターライヒ州の旗 ニーダーエスターライヒ州
 郡 (Bezirk) -
 憲章都市 (Statutarstadt) ウィーナー・ノイシュタット
地理
面積  
  憲章都市 (Statutarstadt) 60.96km2(23.5mi2
標高 265m(869ft
人口
人口 (2009年4月現在)
  憲章都市 (Statutarstadt) 4万600人
    人口密度   650人/km2(1,685人/mi2
その他
等時帯 CETUTC+1
夏時間 CESTUTC+2
市外局番 02622
ナンバープレート WN
公式ウェブサイト : http://www.wiener-neustadt.gv.at/

ウィーナー・ノイシュタット: Wiener Neustadt, : Bécsújhely)は、ニーダーエスターライヒ州の都市。ウィーンの南方に位置し、郡(Bezirk; 行政管区)に属さない憲章都市Statutarstadt)である。またウィーナー・ノイシュタット=ラント郡の郡庁が置かれている。

なお都市名は標準ドイツ語では「ヴィーナー・ノイシュタット」に近い。

歴史[編集]

1909年、市の北部に飛行場が完成、1911年にオーストリア初となるフライトが行なわれた。

第二次世界大戦ではオーストリア最大の爆撃を受けて市の80%が破壊され、アメリカの爆撃で数千人の市民が死亡した。1946年、街の復興のために市当局は市民に自発的に協力するよう呼びかけた結果、数千トンのがれきが片付けられる。1955年オーストリア国家条約が結ばれ、オーストリアが連合国の占領から完全に独立したときに、オーストリア最大の被害を受けたこの都市の復興事業も終わっていた。

友好都市[編集]

有名な出身者[編集]

外部リンク[編集]

ウィーナー・ノイシュタット
雨温図説明
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
 
 
26
 
3
-4
 
 
25
 
6
-3
 
 
38
 
10
0
 
 
43
 
15
4
 
 
71
 
21
9
 
 
82
 
23
12
 
 
80
 
26
14
 
 
71
 
25
14
 
 
56
 
21
10
 
 
36
 
15
5
 
 
42
 
8
0
 
 
31
 
4
-3
気温(°C
総降水量(mm)
出典:ZAMG