ウィンストン・グルーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ウィンストン・グルーム (Winston Groom, 1944年 -) はアメリカ合衆国小説家ノンフィクションライター。

人物[編集]

ワシントンD.C.で生まれる。アラバマ州モービルで育ち、アラバマ大学に入学。アメリカ陸軍予備役将校訓練課程で訓練を受ける。大学を卒業した1965年から1969年までアメリカ陸軍に在籍し、ベトナム戦争にも参加した。

主要作品リスト[編集]

小説[編集]

  • Better Times Than These (1978)
  • As Summers Die (1980)
  • Only (1984)
  • フォレスト・ガンプ (小説) (Forrest Gump) (1986)
    • フォレスト・ガンプ2 (Gump and Co.) (1995)
  • Gone the Sun (1988)
  • Such a Pretty, Pretty Girl (1999)

歴史小説[編集]

  • Conversations with the Enemy (共著 Duncan Spencer) (1983)
  • Shrouds of Glory: From Atlanta to Nashville: The Last Great Campaign of the Civil War (1995)
  • The Crimson Tide: An Illustrated History of Football at the University of Alabama (2000)
  • A Storm in Flanders: Triumph and Tragedy on the Western Front (2002)
  • 1942: The Year that Tried Men's Souls (2005)
  • Patriotic Fire: Andrew Jackson and Jean Laffite at the Battle of New Orleans (2006)

その他[編集]

  • ガンピズム―フォレスト・ガンプの生きる知恵。 (GUMPisms: The Wit and Wisdom of Forrest Gump) (1994)
  • The Bubba Gump Shrimp Co. Cookbook: Recipes & Reflections from Forrest Gump (1994)
  • フォレスト・ガンプ/一期一会(1994)