ウィル・ウィトン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウィル・ウィトン
Wil Wheaton
ウィル・ウィトンWil Wheaton
2011年撮影
本名 Richard William Wheaton III
生年月日 1972年7月29日(41歳)
出生地 カリフォルニア州バーバンク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 アン・プリンス (1999-)

ウィル・ウィトン(本名 Richard William "Wil" Wheaton, 1972年7月29日 - )は、アメリカ合衆国俳優作家

略歴[編集]

バーバンク出身。

1981年にテレビに初出演。1986年にはスティーヴン・キング原作の名作『スタンド・バイ・ミー』に出演し有名になる。1987年から1990年にかけて『新スタートレック』にも出演した。その後の活動は日本ではあまり知られていないが、現在でもコンスタントに映画・テレビに出演している。また声優としても活躍している。

1999年にアン・プリンスと結婚し、二人の継子と一緒にカリフォルニア州パサデナ市で暮らしている[1]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年
放映年
邦題
原題
役名 備考
1981 ロングウェイ・ホーム
A Long Way Home
ドナルド・ブランチ テレビ映画
1984 バディ・システム
The Buddy System
ティム
1986 新・手錠のままの脱獄
The Defiant Ones
クライド テレビ映画
スタンド・バイ・ミー
Stand by Me
ゴーディ・ラチャンス
1987 デッドウォーター
The Curse
ザック
1991 トイ・ソルジャー
Toy Soldiers
ジョーイ・トロッタ
あの夏、君を忘れない
The Last Prostitute
ダニー テレビ映画
1996 MR.STITCH 悪魔の種子
Mr Stitch
ラザルス テレビ映画
1997 トレッキーズ スター・トレック万歳!
Trekkies
ドキュメンタリー
フラバー
Flubber
ベネット
1998 リンカーン暗殺の日
The Day Lincoln Was Shot
ロバート・トッド・リンカーン テレビ映画
2000 パイソン
Python
トミー テレビ映画
2002 ネメシス/S.T.X
Star Trek Nemesis
ウェスリー・クラッシャー
2003 ブック・オブ・デイズ/死を告げる書
Book of Days
ダニー テレビ映画

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1987 ファミリータイズ
Family Ties
ティモシー・ヒギンズ 1エピソード
1987-1994 新スタートレック
Star Trek: The Next Generation
ウェスリー・クラッシャー
1997 クロニクル 倒錯科学研究所
Perversions of Science
ブライアン 1エピソード
1998 Dr.マーク・スローン
Diagnosis Murder
グレイ・バートン 1エピソード
2005 CSI:科学捜査班
CSI: Crime Scene Investigation
ウォルター 1エピソード
2007 NUMBERS 天才数学者の事件ファイル
Numb3rs
マイルズ 1エピソード
2008 クリミナル・マインド FBI行動分析課
Criminal Minds
フロイド・ハンセン 1エピソード
2009-2011 The Guild Fawkes 16エピソード
2009-2012 ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則
The Big Bang Theory
ウィル・ウィトン(本人役) 5エピソード
2009-2012 レバレッジ 〜詐欺師たちの流儀
Leverage
コリン・メイソン 3エピソード
2010-2012 ユーリカ
Eureka
アイザック・パリッシュ 12エピソード

テレビアニメ[編集]

テレビゲーム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Wil Wheaton. "Seeking Sanctuary" WilWheatonDotNet in Exile, May 15, 2006. Retrieved September 23, 2007.

外部リンク[編集]