ウィルバー・ウェア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウィルバー・ウェア
基本情報
出生 1923年9月8日
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国イリノイ州
死没 1979年9月9日(満56歳没)
担当楽器 ベース

ウィルバー・ウェアWilbur Ware1923年9月8日 - 1979年9月9日)は、アメリカ合衆国イリノイ州出身のジャズベース奏者。独特のうねりを持つベースランニングで知られる。

バイオグラフィ[編集]

シカゴ生まれのウェアは独学でバンジョーベースの演奏を始めた。1940年代後半には、スタッフ・スミスソニー・スティットロイ・エルドリッジと共演している。1950年代には、エディー・ヴィンソンアート・ブレイキーバディ・デフランコといったジャズ界の重要人物との仕事を残している。1957年から58年にかけて、セロニアス・モンク・カルテットで活躍した。このグループには一時ジョン・コルトレーンも在籍している。また、1957年にはウィルバー唯一のリーダー・アルバム『シカゴ・サウンド』も制作。

1963年からは健康上の問題から活動を停止するが、1969年に復帰。その後アーチー・シェップ等と共演。

1979年、肺気腫により死去。

参加アルバム(一部)[編集]

外部リンク[編集]